1. 薬剤師転職ナビ
  2. 薬剤師の仕事・転職ガイド

薬剤師の仕事・転職ガイド

忙しい職場で時間が限られているのに、専門性の高い分野で出回っている情報が少ない...人材会社はそんな悩みをサポートします。

専門性の高い分野だからこそ、一般に出回る情報が少ない。
常に最新で自分に合った情報が欲しい。人材紹介のコンサルタントなら、そんな願いをかなえられます。

薬剤師の転職を支援します

薬物治療の高度化や医学分業が進んだことで、医療分野における薬剤師の重要性は高まる一方です。
一般に薬剤師というと、「病院や薬局で薬を調合する人」と思われがちですが、実際には医療に関わる広い分野で活躍しています。
調剤薬局やドラッグストアの増加などで薬剤師の需要が増えている一方で、薬学だけでなく、コンピューターの知識、高度な医療機器に関する知識、患者に接するための教養など、求められるスキルは日々高まっているのです。

専門性の高い分野だからこそ慎重に選びたい

専門性の高い分野だからこそ、一般に出回る情報は少ないのです。
その中で自分に合った職場を探すということは至難の業です。薬剤師の仕事は多忙を極めていますので、毎日仕事をしながら探すというのはとても大変なことです。
「新しい仕事を探してみようかなと思い始めてから、あっという間に一年が過ぎてしまった・・」ということはありませんか。知人の紹介だからとか、年収がアップしそうだとか、少ない情報の中で決めてしまおうとしていませんか。

求人情報は日々変化します。
数多くある募集企業の中で自分にあった職場を探すことは容易ではありません。
情報は多いほど良いけれど、常に最新で自分に合った情報だけが欲しい。納得が行くまで職場探しをしたい。
人材紹介のコンサルタントなら、そんな願いをかなえられます。

薬剤師の働き方

薬剤師の職場には大きく分けて4つあります。
職場によって仕事の内容も年収も勤務形態も大きく変わってきます。同じ薬剤師という職種でも、全く違う分野での仕事をするためには、充分な下準備が必要です。

調剤薬局での勤務

院外処方せんにより、調剤を行うところ。院外処方せんのほとんどが保険を用いた調剤であることから、保険制度と保険請求業務の知識が必要となります。
≫調剤薬局での勤務について詳しく知りたい


病院薬局での勤務

入院患者の調剤を行うところ。また、医師が適切な投与量を判断するために、投与している薬の成分について血液中の濃度を測定したり、直接患者に服薬指導や注射薬の管理を行うなど、臨床活動も積極的に行う病院もあります。
≫病院薬局での勤務について詳しく知りたい


ドラッグストアでの勤務

一般薬の販売。薬だけでなく、医薬部外品、衛生用品・介護用品の販売や相談に応じます。また、薬の陳列の仕方や店舗の運営について考えたりと、営業的な仕事もあります。
≫ドラッグストアでの勤務について詳しく知りたい


一般企業での勤務

製薬会社、医薬品メーカー、医療機器メーカーなど。企業によって仕事内容は様々です。医薬品の開発、薬品の研究・開発、品質管理や臨床検査など、多岐にわたります。
≫一般企業での勤務について詳しく知りたい